株式会社アイ・シー・エス

テストベンチ自動化
業界・利用シーン 製造業 ( 機械 )
キーワード
  • CAN FD
  • ソフトPLC
  • PID制御
  • LIN通信
  • INtime

システムの概要

設備を自動制御し
耐久試験の効率を上げる

評価対象となる設備の駆動部 ( モータなど ) をソフトウェアで自動制御し、長時間の耐久試験や、実機に近い負荷試験を効率よく再現します。また、JASO規格に準拠した試験実施も可能です。

システムの特長

主な機能

パターン
パターン設定 長時間にわたる自動運転用の試験パターン設定
繰り返し設定 決められたパターンに対する繰り返し動作を設定
時間設定・表示
遅延時間設定 計測項目別の上限 / 下限・異常検知までの遅延時間設定
開始待機設定 暖機運転・オイル温度の条件成立まで試験開始を待機
残時間表示 試験進捗をリアルタイム表示・試験完了までの残時間表示
データ保存
測定値保存 様々な計測対象 ( モータ・圧力・油温度 等 ) から得た測定値をmsecオーダでデータ保存
評価用データ保存 測定値からの演算で得られる評価用データを同時に保存

システム構成

テストベンチ自動化 システム構成図

導入効果

ダウンロード資料 一覧を見る

こちらの事例もご覧ください

事例紹介 一覧へ戻る
デモの依頼・システムの活用法まで
お気軽にご相談ください
ページ最上部へ
資料ダウンロードも
ご利用ください
簡単なフォーム入力だけで、製品カタログや事例集を無料でダウンロードしていただけます。
ご自由にダウンロードください。